FC2ブログ

シナリオの作り方を考えるⅢ

Ⅰ、Ⅱが主な作り方で、今回は話が思いつかない時に
その「とっかかり」を見つけるための手段みたいなものです。

▼「世界観から考える」
先に物語の舞台を作ってしまう手法です。
ある程度世界が出来てきたらキャラを作り、その世界に放り込むだけです。
シナリオの素材はその世界に無数に転がっているので、
色々拾いながら作っていきます。
そうやってどんどんシナリオを広げていく、という感じです。

▼「キャラクターから考える」
「そのキャラにどんな事をさせたいか」から考えます。
とにかく、キャラが良ければそれで問題ないぜ的なスタイル。
シナリオもキャラ主体なので、基本はキャラの趣向に沿った形になります。

▼「タイトルから考える」
適当にタイトルを作り、そこから物語を連想します。
仔竜は短編を作る時に使いますが、完成度の問題から世に出す事はあまりありません。
基本はシナリオを作る練習用、みたいなものです。
お題を三つあげてそれを使って話を作る、というのも何かで見たような…
----
続きは拍手返信です。
>ウワー、カワイイネコダナー でもこういう話好きです。
内容がちょっとわかりにくかったかもしれませんね。
あとドコとは言いませんが、描き忘れがあって気になる。
スポンサーサイト